MENU

銀座カラーで聞いた!生理中や日焼けをした後の脱毛は可能?

ムダ毛の自己処理にすっかり疲れてしまったので、銀座カラーに通おうと思っています。
そこで私が一番先に心配したのは、日焼けをした後や生理中でも脱毛ができるかどうか。

 

なぜこのことが何より先に心配になったのかというと、
銀座カラーに通うことを決めたとき、生理2日目だったからです(笑)

 

それに夏は毎年肌を焼いているので、日焼けについても気になりました。

 

 

これは銀座カラーに限ったことではなく、他の脱毛サロンでも同じだと思いますが、
やっぱり生理中の脱毛は避けなければいけないようですね。

 

 

銀座カラーでは「Vラインの上部・サイド・Iライン、そしてヒップとヒップの奥は遠慮いただく」とのことですが、
できるだけ他の部位も避けた方が良いような気がします。
生理中は肌が敏感な時期でもあるので、普段なら問題ないような刺激も強く感じ取ってしまいかねません。

 

 

銀座カラーでは、肌の状態が不安定になりがちな生理前も避け、
生理後の肌が安定している状態での脱毛を勧めています。

 

 

自分の肌のことは、自分が誰よりもよくわかっているはず。
今の自分の肌が脱毛に適しているかどうかは、周りに言われなくても自分がわかることでしょう。

 

 

日焼けに関してはどうかというと、これから日焼けをする予定があるときや、日焼けをした後の脱毛はできないようです。
脱毛を受けるのであれば、肌の色が通常に戻ってからお店に行く必要があります。

 

契約をしてから日焼けをしてしまうことのないように、注意しなくてはなりませんね。